美脚を作る!電動アシスト自転車でダイエット

ダイエットにピッタリの自転車ですが、急な上り坂や重い荷物を積んでは楽に走れません。
足に力を入れてしまっては、力強いマッチョな筋肉が付いて、細い美脚を手に入れられません。
そこで楽に漕げる電動アシスト自転車が活躍します。


 

PR: 初級者から上級者まで幅広い商材をご用意! ランニング専門店 WiZ it

美脚を作るために、力を入れずに漕ぐ!

ダイエットのための運動は有酸素運動が基本です。
したがって、自転車でも力いっぱい漕ぐのはあまりよろしくありません。

美脚をゲットするには、軽くペダルをクルクルと回すのがコツです。

僕が「自転車は痩せるよ〜!」って、よく人に勧めるのですが、その時言われるのが、「上り坂が嫌」という話です。
さらに「下り坂ばっかりじゃ痩せないよね?」って言われるんですが、
その時僕は、「下り坂でもダイエットの効果はあるよ」と応えました。

よほどの急な下り坂ではない限り、下り坂でも、けっこうペダルを漕ぐものです。
特にママチャリは、空気抵抗も転がり抵抗も大きいですから、下りでも漕がないと失速してしまうんですね。

若干下ってるかな?ぐらいの道って、自転車にとってはとっても楽です。
簡単にクルクルとペダルが回りますし、恐いほどスピードが出ることもありません。
いちばん気持ちよい速度を簡単に出せるのが、”ちょっと下り”の道なのです。

この”ちょっと下り”というのがミソで、楽で楽しく、ダイエットにピッタリなのです。

いつも下りの道ならいいのに・・・。

いつも下りなら、ダイエットに一番良い道です。
しかし残念ならが下ったら上らないといけないのが道です。

そこで登場するのが、電動アシスト自転車です。

登坂でも、電気の力でモーターが助けてくれますから、下り坂の変わらず楽に登れます。
また、最近の電動アシスト自転車はパワーがあるので、気持ちよい速度も維持できます。

ダイエットのための電動アシスト自転車

電動アシスト自転車がダイエットに向いていることは判りました。
しかし、どのような電動アシスト自転車に乗るべきでしょうか?

できるだけ長い距離を乗ろう!

ここまで何度も書きましたが、効果的に痩せるためには、少ない負荷を長時間続けるのが大切です。
ですから、単に自転車に乗ればよいのではなく、長い時間かけて乗らないと意味がありません。

とはいえ、”これからダイエット”という方に「長時間乗り続けろ」というのは酷ですよね。

で、お勧めする方法は、2つです。

実用的なシーンで乗る

まずは、きっかけが大事です。
通勤・通学・買い物、何でも良いですから、自動車やバス、電車で移動していたところを
自転車に買えてみましょう。

ここで、”ツライ”と思ったら意味がないので、一番楽にのれる電動アシスト自転車に乗るべきです。
そして、「なんだ、自転車でも十分役に立つ」ということが判れば長く乗り続けることができるでしょう。
まずは、継続することが大事です。

あまり自転車に乗らないという人は、意外と自転車が早いのに驚きます。
駅やバス停に行かなくて良いし時間待ちがない、自動車の入れない近道や一方通行を通れる。
駐車場に入れなくてよい。
などなど、メリットはたくさんあります。

もちろん、費用は充電にかかる電気代ぐらいです。

買い物に便利なのが、3輪タイプです。
たっぷり荷物が積めます。
少々重くても楽々で乗れます。

パナソニック(Panasonic)高性能ノーパンクタイヤ電動アシスト3輪自転車

近所をポタリングしてみる

自転車で散歩することをポタリングと言います。

本格的にサイクリングするのは無理でも、近所の公園や遊歩道などを走るのは簡単です。
ちょっとそこまで、気軽にポタリングを始めてみましょう。

天気の良い日だけでもかまいません。
散歩気分で自転車に乗ると、いつもの道も風景が変わります。

カメラを持って出かけたり、お弁当を持って出かけたり・・・シーンは様々。
ちょっとそこまでダイエット・・・なんて素敵じゃないですか?

参考までにロードバイクの選び方を自分なりに解説していますので、こちらも参考にしてください。

カッコいい自転車でポタリング!

Raychell+(レイチェルプラス) 700Cアルミ製シマノ7段変速電動アシストクロスバイク[リチウムイオンバッテリー使用・クイックリリースハブ/コイルワイヤー錠/前後シリコンLEDライト標準装備] グリーン R+722EA FUJIKI

inserted by FC2 system